2019年6月28日付で、学校教育の情報化の推進に関する法律が公布、施行されました。
本法の目的は、「高度情報通信ネットワーク社会の発展に伴い、学校における情報通信技術の活用により学校教育が直面する課題の解決及び学校教育の一層の充実を図ることが重要となっていることに鑑み、全ての児童生徒がその状況に応じて効果的に教育を受けることができる環境の整備を図るため、学校教育の情報化の推進に関し、基本理念を定め、国、地方公共団体等の責務を明らかにし、及び学校教育の情報化の推進に関する計画の策定その他の必要な事項を定めることにより、学校教育の情報化の推進に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、もって次代の社会を担う児童生徒の育成に資すること」とされています。
当協会もこうした学校教育の情報化に不可欠な円滑な著作物利用の仕組みづくりの実現に資するべく、努力してまいります。
同法の詳細につきましては、こちらをご覧ください。