2020年4月28日の補償金制度の開始について

  • HOME »
  • 2020年4月28日の補償金制度の開始について

法改正で創設された授業目的公衆送信補償金制度は、2021年5月までに制度が開始される予定でした。しかし、今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響によって各地の教育機関で休校が長期化し、遠隔授業等への需要が高まっていることを受け、改正法が2020年4月28日に施行され、前倒しで本制度がスタートしました。また、この事態を受けて2020年度に限り、特例として補償金は「無償」となっています。
 

令和2年度における授業目的公衆送信補償金の無償認可について(文化庁 2020/4/24付)
https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2020042401.html

PAGETOP