この制度では、国内外のすべての著作物が対象となります。