ICTを活用した教育の未来と、ICTを活用した教育で用いられる著作物の著作権者、著作隣接権者を支える団体です。
FAQs
  • HOME »
  • FAQs
  • 具体的事例 »
  • 具体的事例全般 »
  • 担任する学生に対してのみ行う、いわゆるオンデマンド型の遠隔授業か、スタジオ型の遠隔授業(同時配信)で、日本の新聞社の新聞記事に掲載されている記事を映し出す際、その記事の中に写真が使われていて、その写真が海外の通信社から配信を受けている場合、新聞記事に対する補償金を貴協会にお支払いする他にそれらの通信社の許諾を得る必要がありますでしょうか

担任する学生に対してのみ行う、いわゆるオンデマンド型の遠隔授業か、スタジオ型の遠隔授業(同時配信)で、日本の新聞社の新聞記事に掲載されている記事を映し出す際、その記事の中に写真が使われていて、その写真が海外の通信社から配信を受けている場合、新聞記事に対する補償金を貴協会にお支払いする他にそれらの通信社の許諾を得る必要がありますでしょうか

  • TOP
  • その他
  • 海外関係
  • 担任する学生に対してのみ行う、いわゆるオンデマンド型の遠隔授業か、スタジオ型の遠隔授業(同時配信)で、日本の新聞社の新聞記事に掲載されている記事を映し出す際、その記事の中に写真が使われていて、その写真が海外の通信社から配信を受けている場合、新聞記事に対する補償金を貴協会にお支払いする他にそれらの通信社の許諾を得る必要がありますでしょうか
< キーワード検索

授業目的公衆送信補償金制度は国内外のすべての著作物が対象となりますので、お問い合わせの内容であれば許諾を得る必要はありません。

Table of Contents
PAGETOP