ICTを活用した教育の未来と、ICTを活用した教育で用いられる著作物の著作権者、著作隣接権者を支える団体です。
FAQs

サンプル調査はどのように行うのですか

< キーワード検索

調査の具体的な方法は検討中です。教育機関の皆様に過度の負担がかからないように十分留意しながら、遅くとも2020年夏ごろまでには決めたいと考えています。

「一般社団法人 授業目的公衆送信補償金等管理協会」(SARTRAS)は、公衆送信された著作物に係る著作権者、著作隣接権者に対して補償金を分配します。補償金を適正に分配するためには、具体的にどの著作物が公衆送信されたのかを本協会が把握する必要があります。2020年度は「無償」ですので補償金の分配はありませんが、一部の教育機関を対象に著作物の利用実績のご報告を是非ともお願いしたいと考えています。後日、本協会から個別の教育機関にご協力のお願いをする可能性があります。その節はぜひともご協力いただきますようお願いいたします。

Table of Contents
PAGETOP