ICTを活用した教育の未来と、ICTを活用した教育で用いられる著作物の著作権者、著作隣接権者を支える団体です。
FAQs
  • HOME »
  • FAQs
  • 具体的事例 »
  • 具体的事例全般 »
  • 最高裁判所が刊行している「最高裁判所民事判例集」や商業誌である「判例時報」等に掲載されている判例ページ(小部分)をPDF化し、履修者限定でウェブサイトにする場合、著作権者の許諾は必要ですか?

最高裁判所が刊行している「最高裁判所民事判例集」や商業誌である「判例時報」等に掲載されている判例ページ(小部分)をPDF化し、履修者限定でウェブサイトにする場合、著作権者の許諾は必要ですか?

  • TOP
  • 具体的事例
  • 具体的事例全般
  • 最高裁判所が刊行している「最高裁判所民事判例集」や商業誌である「判例時報」等に掲載されている判例ページ(小部分)をPDF化し、履修者限定でウェブサイトにする場合、著作権者の許諾は必要ですか?
< キーワード検索

裁判所の判決、決定、命令及び審判等は、著作権法第13条第3号により、権利の目的となることができない著作物とされていますので、小部分でなく全文であっても用いることができます。一方、判例時報に掲載されているような、研究者の見解を記載した解説記事の場合は、通常の著作物として扱われますので、著作権者等の許諾が必要な場合があります。改正著作権法第35条運用指針(令和2(2020)年度版)に沿ってご利用ください。

Table of Contents
PAGETOP